So-net無料ブログ作成
検索選択

何気ない普段のこともそうだけど、以前のことも書いていこうと思います。

ビーチグラス ブログトップ
前の10件 | -

なんだか、なかなか。。。 [ビーチグラス]

懲りずにビーチグラスの接着をどうするか試してます。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

なんかきれいできませんね~。
とりあえず並べてみる。
IMG_3351.JPG


ロウが流れないように割りばしで枠作り。
IMG_3352.JPG


ロウを流し込んでみる。
表側。
ロウが表面に流れてぼこぼこ。
これは以前と同じ。
IMG_3353.JPG


裏側。
底が接している面は平らなので、表よりはマシ。
だけども、ビーチグラス自体がデコボコなので、その隙間に入るとやはり見栄えが良くない。
IMG_3354.JPG


ちなみにビーチグラスは水で濡らすと一時的にきれいになるので水をかけるとこんな具合に。
IMG_3355.JPG


なんか全体的にしっくりこないのでまたやり直し。

ロウを丁寧に流し込んでみたりしないといかんね。
それと、写真も一枚一枚丁寧に撮影しようと思います・・・
ピンボケばかり・・・w



なんか、イマイチ・・・ [ビーチグラス]

先日、ビーチグラスをどうにかしようと思ってこんなことを考えてみたけど、第一弾をやってみたらなんかイマイチ・・・・
先日の記事。
http://bambo-waist.blog.so-net.ne.jp/2011-08-25

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

まず、第一弾としてフレーム内にビーチグラスを並べて、そこにロウを流す。
ロウが固まったところで、一旦、フレームから本体をとりだす。
ビーチグラスとビーチグラスの間にロウが流れ込んで、そして、ビーチグラスにも薄らとロウがかかって、
薄ぼんやりとした雰囲気のものができる・・・と思ったんだけど。


フレーム内にビーチグラスを並べるところまでは、まずいいわな。

P9020372s.jpg


これにロウを流し込む。
まずここで失敗。
敗因1
量を気にせずロウをかけてしまったので、厚みが出てしまった。
ロウが熱いうちは透明なので、気にならなかったけど冷めるとロウがかなり厚くビーチグラスに被さってしまっている。そうすると、半透明どころか白くなって下のビーチグラスの色がわからない・・・

IMG_2896s.jpg


次回はロウの量を調整しながら、なるべくビーチグラスとビーチグラスの隙間に流し込んで、接着するようにやってみる。

敗因2、フレームからの取りだし。
フレームにロウがしっかりとくっついていてフレームを軽くたたいたぐらいではとれん!
フレームを持ってネジったら、本体の部分のロウが剥がれて割れてしまった・・・
外す時はフレームと本体の隙間をカッターを入れて切るか、あるいはハンダなど熱で隙間を溶かして外すか・・・

敗因3、ロウの加工。
厚くなっている部分を紙ヤスリで削ってみたけど、あまり削れませ~ん・・・
サンダーで削ったけど、これまたイマイチ・・・

結局、フレームから外したり紙ヤスリをかけたりしたら壊れてしまったので、寂しくビーチグラスから剥がれるロウを回収。次回に使おう。

とういうわけで、第一弾は失敗。
次回はロウの量に気を付けてやってみよう!



イメージとしては [ビーチグラス]

こんな感じ。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

まぁ、べつになんてことはない。
フレームがあってビーチグラスを並べて。

IMG_2859.JPG


で、並べたビーチグラスをどうやって固定しようか?

ガラスで押さえつける。
・紙粘土を下に敷いて、その上にビーチグラスを並べていく。
・木工用ボンドやグルーガンで一つ一つ接着していく。
・ハンダで固定。

まぁ、どんな方法でもいいんだけどねーw
ふと、おもったんだけど、ここにロウソクを流していったらどうだろう??
ビーチグラスなんて溶かしたロウの熱さ溶けたり変色したりすることないし。
隅々まで流れ込んでいくだろうし。
なんていったって、一気にビーチグラスを固定できるから楽!!

今度、この方法を試してみようv

ところで差し金って便利ですよねぇ。
はっきり言って使いこなせていないけど(笑)
このフレームの角も計算も何もなく差し金当てて作れるし。
(雑にのこぎりで切ったので隙間があいていたりするけど・・・w)

なにかとDIYする時には、助けられていますよw




ビーチグラスでランプシェード [ビーチグラス]

前回は、ポリワックスを塗ってビーチグラスの表面をできるだけクリアにしたものを作ってみました。

http://bambo-waist.blog.so-net.ne.jp/2010-06-04

今回は、ポリワックスは塗らず素材そのままで。
見た目は、曇りガラスみたいだけど、これはこれでいいんじゃない?
先日作ったのものは茶系のビーチグラスを多く使ってたけど、今回は白と青ばかり。

IMG_2734.JPG
IMG_2733.JPG


灯りをつけてみる。
結構透明感があるもんだね。

IMG_2735.JPG

IMG_2740.JPG


実際の明るさは上の2枚の写真の中間くらい。
今回も、ビーチグラスを木工用ボンドでペタペタとくっつけての作業。
個々のビーチグラスの形が違うから作っているとだんだん全体の形が歪んでくるんだよね。
それと、ビーチグラスの数は多くあっても、なかなかいい大きさのビーチグラスがないんだよねぇ(笑)










ランプシェードを作ってみる 【ビーチグラス】 [ビーチグラス]

さて、タイトルの通りランプシェードとやらをビーチグラスで作ってみた。
作る言ってもビーチグラスを重ねて貼りつけての繰り返しなのですが・・・w
しかし、なかなか都合のいいビーチグラスの形や大きさが見つからず大変。

せっかくなので”売り物にするくらいの気持ちで”作ってみた(笑)
そのほうが、ただ作るよりは少しはきれいに作れるだろうとおもったのでv

ビーチグラスは、拾ったままの状態でも味があってそれなりにいいものなのですが、今回はポリワックスを塗り、透明感を出してみました。
拾った状態では、曇りガラスのように透明感はありません。

IMG_2705.JPG
IMG_2711.JPG


上の画像のように左側が何もしていない状態。
そして右側がポリワックスを塗った状態。

まずは、ランプシェードを置く台から。

出来上がりは?続きをよろしくお願いします。


道具 [ビーチグラス]

ビーチグラスに穴を開ける道具です。

ビーチグラスのストラップhttp://bambo-waist.blog.so-net.ne.jp/2010-03-28

穴を開けるのに使っているのは、このルーターってやつ。
P4200001.JPG


そして、穴を開けるための先端がこれ。
ピットっていうんだけど、先端がダイヤモンドの粉末が付いていてるんだよね。
おいらが使っているのは先端の径が1.8mm(左)と2.4mm(右)。
なぜ2本使用しているかと言うと、1.8mmの方でビーチグラスに穴を開け、開いたら2.4mmのピットで穴を広げてます。
いきなり2.4mmで穴あけをするとビーチグラスが割れちゃうことが多かったもんで。
P4200004.JPG

P4200006.JPG

穴のあけ方は、ピットとビーチグラスを水に浸けながら行います。水に浸しながらやらないと、摩擦でピットのダイヤモンドが剥がれちゃうんだって。

穴が開いたら研磨。
このこれは円錐形の純毛パフ。ほかにもいくつか形の違うものがあるんだけど、この形が使いやすかったです。
これに、研磨剤をつけて、ビーチグラスを磨いていくと、白っぽかったものに多少透明感が出てくるんですよ。
P4200003.JPG


これで、穴あけは終わり!
あとは、ポリワックスで軽く磨いたら一通り終わりかな。



ストラップ 【ビーチグラス】 [ビーチグラス]

寒いですねぇ。
すっかり引きこもってます。

家にいてもあまりすることもないので、久々にビーチグラスストラップをつくってみた。

以前作ったものは、ビーチグラスの表面はそのままだったんだけど、今回は白くなっている部分を少し削るというか、ヤスリで削りました。
ちょっときれいにみえるかなぁ。

IMG_2459.JPG

IMG_2457.JPG






秋なので [ビーチグラス]




創作活動です。
うそです。

午前中、雨風が強かったので散歩のときに拾っていた、ビーチグラスを使ってこんなものを作ってみました。

ホヌです。

半田付けが雑なところは大目に見てくださいwww

honu.jpg

nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ビーチグラスで [ビーチグラス]

作ってみました。ストラップ

散歩するたびに拾っていたビーチグラスもかなりの量になってきたので。
とはいえ、ビーチグラスに穴をあけて、紐を通しただけ。

でもなんとなくそれらしく見える・・・かな??(笑)

beach.jpg




nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

工具 [ビーチグラス]

今、海岸で拾ってきたビーチグラスがたくさんあるんだけど、これに穴を開けたりして何か作りたいなと考えてるんだよね。

ガラスに穴を開けるのにリューターというのがあったけど、どこのメーカがオススメなのかなぁといろいろ検索中。

どんなものがいいんでしょ??


工具のお店があったけどいろいろありすぎてわからんよ。


タグ:ガラス 工具
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - ビーチグラス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。