So-net無料ブログ作成
検索選択

何気ない普段のこともそうだけど、以前のことも書いていこうと思います。

富岡八幡宮例大祭 [イベント]

20140817
富岡八幡宮の3年に一度の例大祭。

前日の16日は子供と一緒に夜の神社へお参りに。
とはいっても縁日が目的。
夏祭りのいい雰囲気ですよ。
夜のライトアップされた八幡さまもきれいです。

写真 2-2.JPG


写真 1-2.JPG


この賑やかさは日本の夏らしくいいな。

さてさて当日の17日。
自分が担ぐのは越中島。53基中、51番目。
最初が宮前を出発してからだいたい一時間半くらいしてから宮前通過です。

途中、小学校時代の恩師(女性)に偶然にあいました。
先生も別の町の神輿を担ぐそうです。御年おいくつでしょうか??もういい年ですw
それだけ引きつける物があるんですね。

写真 4.JPG


出発直前。
だんだんと熱気も帯びてきますねぇ。
写真 3-2.JPG


そして出発。
早々に水掛祭りということもあって水の洗礼。
これがないとね。やっぱり。
このお祭りのいいところは担ぎ手だけじゃなく沿道の人たちも、神輿や担ぎ手に水をかけ参加できること。
当然、水をかけるのであればかけられるなんてことも。
掛けない人も当然水がか掛かりますが、それで怒る人なんていないね。
まさに老若男女構わず楽しんでいる。
消火栓を開けて消防団の方が空に向かって放水。
落ちてくる水は滝のようで目も開けてられません。

しかし、ここの神輿は進むペースが早い。
普通に歩いているのと同じくらいのスピードで進んで行きますよ。

最後の山場は永代橋。
橋の手前で担ぎ手は一旦全員男性に。
そして肩を抜いて、神輿を差し上げます。
差し上げた状態で橋の上まで行くんだけど、これがきつい!!
もうすでに疲れているところにこれは本当きつかった!

そして永代橋を下ってからは担ぎ手は全員女性に交代。
女神輿ですね。
女性だけで担いでいるのもなかなか壮観ですよ。
まわりの男性陣から「わっしょい!わっしょい!」と囃し立てられ、きついけども笑顔で「わっしょい!」

写真-2.JPG


そしてまた八幡さまに戻ってきて終了。

各地域に神輿は戻って行きました。

また、3年後ですね。





nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 1

pinnkiri

みんな格好良かったです。初めて見ましたが興奮しました。おつかれさまでした。
by pinnkiri (2014-08-19 22:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。